青森山田リトルシニア

チーム紹介
 
青森山田リトルシニアは東北連盟青森県支部に所属をし活動しています。中学生から本格的に硬式野球に取り組むことにより、青森県の野球レベルの向上に貢献することを目指しています。中学からの計画的な指導・育成で、高校・大学・社会人の各レベルで活躍するための基礎を作り、プロ野球を目指す子供をサポートしていきます。これまで、全日本代表選手5名、東北選抜選手16名を輩出しています。なお、練習体験・練習見学は年間を通して行っております。ご希望の方は随時ご相談ください。

連絡先
・青森山田中学校内 青森山田リトルシニア監督 中條 純(なかじょう じゅん)
・電話番号 017-762-5001  FAX番号 017-762-5005

部費・経費
・部 費  7,000円(月々)
・入部金 10,000円(入部時)
・遠征費 年間およそ20~30万円(勝敗、大会の開催地によって前後します) 

※平成28年度 20万円(全国大会夏出場)

※平成29年度 30万円(全国大会夏2つ出場)


練習場所
・青森山田高校野球場
・青森山田高校野球研修センター
・青森大学野球場
・青森大学雨天練習場

練習について
・土日祝日・・・大会・練習試合・球場練習
・平  日・・・5日間のうち、1日は休み
・朝練習・・・7:00~7:45(大会前平日のみ)

部員数]※平成29年4月1日現在(随時募集しています。お気軽にご相談ください。)
・3年生  17名
・2年生  7名 ※随時途中入部の希望者を受け付けしています。
・1年生  18名

 

大会成績と代表選手

◎平成29年度

・第40回春季東北大会(岩手県) ベスト8
・第26回ミズノ旗争奪北東北大会(岩手県) ベスト8

・第41回日本選手権東北大会(宮城県) 第3位

・全日本中学野球選手権ジャイアンツカップ東北予選(宮城県)優勝

・第2回マツダボールカップ 優勝

・第45回リポビタンカップ日本選手権出場(3年連続5回目)

・第11回全日本中学野球選手権ジャイアンツカップ出場(4年ぶり3回目)

 

◎平成28年度

・第40回日本選手権東北大会(宮城県) 準優勝

・第44回日本選手権出場(2年連続4回目)

・第15回東奥日報杯兼第19回青森県支部大会 優勝 (H29年度チーム)

・第25回ミズノ旗争奪北東北大会 優勝 (H29年度チーム)

・第1回マツダボールカップ 準優勝 (H29年度チーム)

・第4回育成会ドリームカップ(沖縄)優勝


◎平成27年度

・第12回東奥日報杯兼第16回青森県支部大会 準優勝

・第38回春季東北大会(青森県) 準優勝
・第16回ミズノ旗争奪北東北大会(青森県) 準優勝

・第39回日本選手権東北大会(宮城県) 準優勝

・第43回日本選手権出場(2年ぶり3回目)ベスト8

・第3回育成会ドリームカップ(沖縄)優勝

 

◎平成26年度
・第37回春季東北大会(岩手県) 第4位

・関東連盟強化試合出場(栃木下野、武蔵府中、世田谷西)

・第5回林和男旗杯国際野球大会兼東北連盟創立40周年記念全国選抜野球大会(宮城県)第4位

  ベストナイン 1名(内野手)

・第11回東奥日報杯兼第15回青森県支部大会 優勝(3大会ぶり5度目)

・第21回ミズノ旗争奪北東北大会 第3位

・第36回秋季新人東北大会 優勝(4年ぶり3度目)

・第12回日台国際野球大会(台湾)

 東北連盟選抜選手 2名参加(投手2名)

・第2回育成会ドリームカップ(沖縄)優勝

・第21回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)5年連続9回目 ベスト8
◎平成25年度
・第8回東奥日報杯兼第12回青森県支部大会 優勝(2大会ぶり4度目)

・第36回春季東北大会(宮城県・秋田県) 準優勝
・関東連盟強化試合出場(栃木下野、武蔵府中、世田谷西)
・第37回日本選手権東北大会(宮城県) 優勝(4年ぶり2回目)
・第41回日本選手権出場(4年ぶり2回目)
・第7回全国中学硬式野球選手権出場(ジャイアンツカップ)
・第35回秋季新人東北大会(青森県) 準優勝

・第11回日台国際野球大会(台湾)
 東北連盟選抜選手 2名参加(内野手)
・第20回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)4年連続8回目 2回戦進出

◎平成24年度
・第6回東奥日報杯兼第10回青森県支部大会 優勝
・第35回春季東北大会 第3位
2012 USSSA 全米選手権大会(米国イリノイ州)第2位
 全日本選抜選手  1名参加(内野手)
・第16回ミズノ旗争奪北東北大会(青森市) 準優勝

・第34回秋季新人東北大会(秋田県) 準優勝
・第10回日台国際野球大会(台湾市)
 東北連盟選抜選手 2名参加(捕手・外野手)
・第19回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)3年連続7回目

平成23年度
・第14回ミズノ旗争奪北東北大会(盛岡市) 優勝
・信越連盟35周年記念全国選抜野球大会出場(新潟県)
・北京国際児童少年野球選手権大会出場(中国・北京市) 
準優勝
 参加国:中国 日本 台湾 オーストラリア
・第15回ミズノ旗争奪北東北大会(盛岡市) 
優勝
・第33回秋季新人東北大会(岩手県) 準優勝
・第10回中日会長杯争奪国際親善大会(台湾・台東市)
 東北連盟選抜選手 2名参加(外野手)
・第18回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)2年連続6回目

平成22年度
・第2回東奥日報杯兼第6回青森県支部大会 準優勝
・第33回春季東北大会(福島県) 準優勝
・2010 USSSA 全米選手権大会(米国イリノイ州)第5位
 全日本選抜選手 1名参加(内野手)
・九州連盟30周年記念全国選抜野球大会出場(福岡県) 
ベスト16
・第13回ミズノ旗争奪北東北大会(青森市)優勝
・第3回東奥日報杯兼第7回青森県支部大会 優勝
・第32回秋季新人東北大会(岩手県) 優勝(4年ぶり2回目)
・第9回中日会長杯争奪国際親善大会(台湾・台東市)
 東北連盟選抜選手 2名参加(投手、内野手)
・第17回日本リトルシニア野球全国選抜大会(大阪府)5回目 震災のため辞退

平成21年度
・第1回東奥日報杯兼第5回県支部大会 優勝
・第11回北奥羽大会(青森市) 優勝
・第33回日本選手権東北大会(岩手県) 優勝
・東北連盟35周年記念全国選抜大会出場(宮城県)
・第37回日本選手権大会初出場(東京)
・第3回全国中学硬式野球選手権初出場(東京) 2回戦進出
・みちのく交流大会 優勝

平成20年度
・第31回春季東北大会(宮城県) 優勝
・第9回北奥羽大会(秋田県) 優勝
・第4回県支部大会(青森市) 準優勝
・2008 USSSA 全米選手権大会(米国イリノイ州)
 全日本選抜選手  1名参加(投手)
・北海道連盟35周年記念全国選抜大会出場
・第10回北奥羽大会(青森市) 優勝
・第30回秋季新人東北大会(山形県) 第4位
・第15回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)4回目

平成19年度
・第30回春季東北大会青森県大会 優勝
・第3回県支部大会(青森市) 優勝
・第8回北奥羽大会(岩手県) 優勝
・第31回日本選手権東北大会(宮城県) 第4位

◎平成18年度
・第29回春季東北大会(山形県) 第4位
・2006 USSSA 全米選手権大会(米国イリノイ州)
 全日本選抜選手  1名参加(外野手)
・第28回秋季新人東北大会(青森市) 優勝
(初)
・第5回中日会長杯争奪国際親善大会(台湾花蓮) 第4位
 東北選抜選手  2名参加(内野手、外野手)
・第13回日本リトルシニア野球全国選抜大会出場(大阪府)3年連続3回目

◎平成17年度
・第1回県支部大会(青森市) 優勝
・第6回北奥羽大会(岩手県) 
第3位
・第29回日本選手権東北大会(宮城県) 第4位
・2005 USSSA 全米選手権大会(米国イリノイ州)
 全日本選抜選手  1名参加(外野手)
・第2回県支部大会(青森市) 準優勝
・第27回秋季新人東北大会(宮城県) 準優勝
・第4回中日会長杯争奪国際親善大会(台湾台東) 第4位
 東北選抜選手  2名参加(捕手、内野手)
・第12回日本リトルシニア野球全国選抜大会(大阪府)2年連続2回目 二回戦進出

◎平成16年度
・第26回秋季新人東北大会(岩手県) 第3位
・第3回中日会長杯争奪国際親善大会(台湾台北) 優勝
 東北選抜選手  2名参加(投手、内野手)
・第11回日本リトルシニア野球全国選抜大会(大阪府)初出場

◎平成15年度
・第3回ミズノ旗争奪北東北大会(岩手県) 準優勝